ジャニーズ新情報はこちらをクリック

平野紫耀のHYBE(NAECO)移籍が濃厚な理由5つ!平手友梨奈の合流で確定か?

元欅坂46の平手友梨奈さんが、韓国の芸能事務所HYBE(ハイブ)の新レーベル「NAECO」に合流することが発表されました。

そのことから海外進出を狙っている平野紫耀さんもHYBE(ハイブ)の新レーベル「NAECO(ネイコ)」に移籍する可能性が非常に高いことがわかっています。

この記事では、平手友梨奈が移籍したHYBE JAPANの新レーベル「NAECO」に平野紫耀が合流する可能性について紹介していきます。

目次

平野紫耀はHYBE(ハイブ)JAPANに移籍が濃厚!

海外進出のためキンプリとジャニーズの脱退を決めた平野紫耀さんのHYBEJAPAN移籍が濃厚と噂されています。

平野紫耀さんのHYBE移籍が濃厚とされている理由は5つあります。

  1. HYBEにキンプリの新聞が飾られている
  2. HYBEとジャニーズの関わり
  3. HYBEは平野紫耀のやりたいことができる
  4. 平手友梨奈のHYBE合流
  5. 世界的アーティストBTSも所属

それぞれ解説していきますね。

①HYBEにキンプリの新聞が飾られている

なんとBTS(HYBE所属)のレコーディング動画にキンプリの新聞が映り込んでいたんです。

そのレコーディング動画の該当箇所がこちら。

左側に新聞が額縁に入れて飾られていますね。

拡大してみるとこちら。

キンプリの新聞だ!!!!!

しかもキンプリが2018年にデビューした時の新聞ですね。

なぜこちらの新聞がHYBEに飾られていたのか、謎すぎます。

HYBEがキンプリに目をつけていたのか、何らかの繋がりがあった可能性は高いですよね。

②HYBEとジャニーズの関わり

HYBEとジャニーズの関わりについては、このような情報もありました。

HYBE(旧ビッヒ)所属の振付師がHey!Say!JUMPの振り付けをしていたとのこと。

HYBEとジャニーズは関わりがあったことがわかりますね。

②HYBEは平野紫耀のやりたいことができる

HYBEは平野紫耀さんが望んでいた海外進出や歌やダンスに力を入れた活動が実現します。

後ほど新レーベル「NAECO」について詳しく紹介しますが、海外進出やグローバルに活躍したいアーティストのためのレーベルであることが発表されています。

もしHYBEから平野紫耀さんに声がかかればHYBE所属も可能性はかなり高いと言えます。

③平手友梨奈がHYBE「NAECO」に合流

平手友梨奈さんがHYBE JAPAN 「NAECO」の移籍しました。

これにはかなり驚きでしたね!!

平手友梨奈さんは日本でかなり活躍していたので、HYBEが日本の優秀な人材を引き抜いている・・と話題になりました。

平野紫耀さんの移籍も現実味を増してきましたね。

平手友梨奈さんだけでなく、HYBEで活躍するアーティストはかなり多いです。

LE SSERAFIMの宮脇咲良やKAZUHA、新しくデビューが決定した&TEAMHYBE JAPANでの今後の活躍が期待されています。

HYBEは世界的に活躍するアーティストも多く所属しているので、海外進出を狙っている平野紫耀さんにはぴったりの環境だと言えますね。

⑤世界的アーティストも所属

HYBEには世界的に活躍するアーティストが多く所属しています。

  • ジャスティンビーバー
  • アリアナグランデ
  • BTS
  • SEVENTEEN
  • TOMORROW X TOGETHER
  • ENHYPEN
  • fromis_9
  • LE SSERAFIM
  • NewJeans
  • &TEAM

ジャスティンビーバー、アリアナグランデ、BTSは世界的にもトップクラスのアーティストですよね。

その他のグループも日本でもかなり有名ですし、グローバルに活躍しているグループばかりです。

HYBE JAPANの新レーベル「NAECO」世界に通用するアーティストのためのレーベルだと発表されています。

そんなNAECOについて詳しく紹介していきますね。

平野紫耀の移籍が噂されるHYBE(NAECO)とは?

株式会社NAECO(ネイコ)とは、HYBEの日本本社であるHYBE JAPANが新しく立ち上げたレーベルです。

1人目のアーティストといて平手友梨奈さんが所属しました。

NAECOを設立した狙いとして、このように語られていました。

BTSをはじめとする韓国発のグローバルアーティストを生み出してきたHYBEのノウハウとシステムを十分に活用し、平手友梨奈をはじめ、日本を超えて世界の舞台でより挑戦的なキャリアを望むアーティストのためのグローバル企業・レーベルとなることを目指していきます。

引用元:PRTIMES

日本を超えて世界の舞台でより挑戦的なキャリアを望むアーティストのため

これって平野紫耀さんにぴったりだと思いませんか?

HYBE新レーベル「NAECO」にはこんな意味が込められているんです。

「NAECO」という名前は、大きな海を意味する”OCEAN”の綴りを逆に配列して作られています。打ち続ける波によって水の流れがひっくり返る様子と、継続的に自己変革を追求していくレーベルとしての事業方向性、アーティストの姿勢を重ね合わせて表現されており、また、大きな海のようなグローバル市場を開拓するという意志も込められています。

引用元:PRTIMES

大きな海のようなグローバル市場を開拓するという意思

素敵な名前ですよね!!!

現在の所属アーティストは平手友梨奈さんのみですが、今後日本で活躍するアーティストが続々移籍を決めるのではないかと予想されます。

平野紫耀さんがキンプリを脱退するのは、2023年5月22日です。

その後HYBE JAPAN新レーベル「NAECO」に移籍する可能性はかなり高そうです!!

グローバルに活動しますが、日本に拠点を置いたレーベルなので、ファンとしては海外に行かれるよりは安心ですかね。

平野紫耀さんのHYBE移籍に対するネットの声をまとめてご紹介しますね。

平野紫耀のHYBE(ハイブ)移籍に関するネットの声

https://twitter.com/__nyan__nyan___/status/1605379508840071168?s=20&t=_nS4fLYAf1tyCzz8rMxB6A
https://twitter.com/bokuchanisi/status/1605379435393617921?s=20&t=_nS4fLYAf1tyCzz8rMxB6A
https://twitter.com/takurun__/status/1605378611976241152?s=20&t=_nS4fLYAf1tyCzz8rMxB6A

今後どうなるのか、NAECOの発表に注目しておきたいですね。

目次