会員規約


第1条 (会員規約)

本規約は、「摩天楼オペラ」が所属するベルウッドレコード株式会社(以下「当社」といいます)が運営する「摩天楼オペラ」のオフィシャルファンクラブ「Club摩天楼」(以下「当会」といいます。)の提供するサービス(以下本サービスという)に関して、以下のとおり会員規約(以下「本規約」といいます。)を定めます。

 

第2条(会員の定義)

本規約における会員とは、当会に対しファンクラブへの入会申込を行い、当会が入会を承認した者をいいます。

 

第3条(入会申込)

1.会員は、以下の全てを満たす方に限ります。
(1)個人であること。
(2)日本国内に居住していること。
(3)本規約に同意していること。
(4)既に会員でないこと。または同一個人で複数の会員登録をしていないこと。
(5)インターネットを利用しない場合には、本サービスの一部しか受けられないことに同意していること。
(6)未成年である場合は、当会への入会申込に先立ち保護者の同意を得ていること。
(7)個人で楽しむ以外の目的(商業目的等)での入会でないこと。
(8)過去に会員資格を取り消された者でないこと。
(9)Club摩天楼にて入手した、または入手しようとするチケットもしくはチケットに類する一切のものを第三者に転売した、あるいは転売しようとしたことがないこと。
2.本事務局は、当会への入会申込者の入会を承認した後であっても、その入会申込者が前項各号のいずれかを満たさない者であった場合は、入会の承認を取り消すことができるものとします。
3. 当会への入会申込者は、会員登録に必要な事項を摩天楼オペラオフィシャルホームページ上にあるファンクラブの会員専用サイト(以下「専用サイト」といいます)上の入会申込フォームに沿って入力等当会の定める方法により、当会に対しファンクラブへの入会の申込をするものとします。
4.当会は、ファンクラブへの入会申込者の入会の承認の是非を、その申込者が指定したメールアドレスへのメール通知により行うものとします。

 

第4条(会員資格)

1.ファンクラブへの入会申込者は、以下に定める入会金および入会初年度の年会費を、当会所定の支払方法にて入金するものとし、当会がその入会申込者を会員として承認しなかった場合は、当会所定の方法によりその入会申込者に返金されるものとします。 なお、入金および返金に要する手数料は、入会申込者の負担とします。
(1)入会金 500円(税込)
(2)年会費 5,000 円(税込)
2.会員資格の有効期間は、第 3 条第 4 項に定める承認のメール通知日を入会日とし、入会当日から 1 年間(月単位)とします。
3.当会は、会員の会員資格の有効期間満了月の月末前までに、その会員の指定したメールアドレスへのメール通知および専用サイトへの掲示により、会員資格の更新手続について案内するものとします。
4.会員資格の更新を希望する会員は、会員資格の有効期間満了日までに、前項の案内に従い第 1 項に定める年会費を入金するものとし、入金が確認され次第、会員資格は 1 年間更新されるものとします。但し、会員が第 3 条第 1 項各号のいずれかを満たさない者となった場合、または第 8 条に定める会員の責務に反した場合は、当会はその会員の会員資格の更新を拒否できるものとします。なお、有効期間が満了した場合には、会員資格の更新はできないものとします。(改めて入会手続を行っていただくことになるため、入会金が発生し、また、会員番号は新しく付与されることになります。)
5.会員が会員資格の有効期間中にファンクラブを退会する場合は、専用サイト上で退会手続を行うものとします。なお、当該手続後の退会の取消はできません。
6.会員が本規約の規定に違反または会員として不適切な行為を行った場合は、当会は事前に通知することなくその会員の会員資格を取り消し、強制的に退会させることができるものとします。
7.前 2 項により会員が会員資格を失った場合、入会金および年会費は一切返金されないものとします。

 

第5条(本サービスの提供)

1.当会が会員に提供する本サービスの内容は、以下の各号に定める通りとします。
(1)会員証の発行
(2)チケット予約(公演等によっては、先行予約が認められない場合があります)
(3)限定イベントへの参加
(4)限定ライブへの参加
(5)会報誌(年複数回)
(6)グリーティングカード(バースデーカードなど)
(7)メンバー個人ブログ
(8)壁紙
(9)ムービー
(10)会員限定グッズ販売
(11)会員限定スペシャルメールマガジン
2.当会は、本サービスの内容を会員への事前の通知なく任意に変更することができるものとし、会員は、これにあらかじめ承諾するものとします。
3.会員は、オフィシャルHPがインターネットによるパソコン向けの「PCサイト」であり携帯電話およびスマートフォンでの閲覧が制限されること、別途モバイルサイトによる各種情報の提供が行われる場合といえども「PCサイト」に比べ提供される情報量および利用できる機能・サービス等が制限されること、また携帯電話端末の種類等によっては当該モバイルサイトを利用できない場合があることを、あらかじめ承諾するものとします。
4.会員は、会員がインターネットを利用しない場合は、本サービスの一部を受けられない可能性があることをあらかじめ承諾するものとします。
5.本事務局は、本サービスの運営上の都合により、事前に会員に通知の上オフィシャル HPまたは専用サイトを一時的に停止できるものとします。なお、設備の故障その他事前の通知が不可能な場合は、当会は会員への通知なく本サービスの提供を一時的に停止できるものとします。
6.前項の停止により会員に生じた一切の不利益に関し、当社および当会はその責任を負わないものとします。

 

第6条(個人情報の取扱等)

1.当社および当会は、ファンクラブの運営および本サービスの提供に必要な範囲で会員の個人情報を共有するものとします。
2.会員が登録した個人情報は、当社が別途定めるプライバシーポリシーに従い管理します。当社と秘密保持契約を締結している協力会社、提携会社および業務委託会社に対して、会員に明示した目的を実施するために個人情報を開示する場合があります。
3.会員は、登録する自己の会員情報に変更が生じた場合は、速やかに専用サイトにて登録内容を変更するものとします。なお、会員が登録内容を変更しなかったことおよび会員登録内容の誤りにより会員に生じた一切の不利益および損害に関し、当社および当会はその責任を負わないものとします。

 

第7条(当会の責務)

1.当会は、会員に対し誠実に本サービスを提供するものとします。
2.当会は、会員の個人情報をプライバシーポリシーに基づいて、本サービスの提供の目的に利用するものとします。

 

第8条(会員の責務)

1.会員は、本規約および専用サイト上の注意事項その他当会が定める会員が遵守すべき事項を遵守するものとします。
2.会員は、専用サイトへのログインに必要なログインIDおよびパスワードを適切に管理するものとします。なお、会員のログインIDおよびパスワードの管理上の問題により会員に生じた一切の不利益および損害に関し、当社および当会はその責任を負わないものとします。
3.会員は、自己のログインIDおよびパスワードが第三者に不正に利用されまたはその恐れがあることを確認した場合、速やかに当会に通知するものとします。なお、その通知の遅れまたは通知を怠ったことにより会員に生じた一切の不利益および損害に関し、当社および当会はその責任を負わないものとします。
4.会員は、本サービスの利用に際し、以下の各号に定める行為を行ってはなりません。
(1)会員としての権利を第三者に譲渡または許諾すること。
(2)第三者の会員としての権利を不正に使用すること。
(3)「摩天楼オペラ」、当社および当会の活動および業務ならびにファンクラブの運営を妨害し、またはこれらの信用を失墜させるような行為をすること。
(4)偽名を使用し、または第三者になりすまして入会申込すること。
(5)二重に入会申込すること。
(6)他人の名誉の毀損、風説の流布、著作権等の権利侵害または不正な目的で開設された Webサイトへのリンクその他公序良俗に反する行為を行うこと。
(7)意図的に多量のデータまたはコンピュュータウィルス等の不正プログラムを送り、オフィシャル HP の運営を妨害すること。
(8)本サービスの提供により取得した情報(画像を含みます)を、無断で他のWebサイトに掲示し、または当該情報を商業的に利用すること。
(9)営業活動、政治活動または宗教活動を行うこと。
(10)日本国法令に反する行為。
(11)上記の他、不適切と当会が判断する行為。
5.本サービスの利用に関連して他の会員または第三者との間で生じた紛争等については、会員が自己の責任と負担で解決するものとし、当社および当会に何らの迷惑または損害を与えないものとします。

 

第9条(会員資格の停止)

1.当社は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合には当該会員を退会させることができるものとします。
(1)第 8 条第 4 項に定める行為を行った場合
(2)本規約に違反した場合
(3)その他、退会処分が適当であると当会が判断する場合
2.退会処分とされた会員は、理由の如何を問わず、支払い済みの入会金および年会費の返還はできません。また、損害賠償請求等の一切の権利行為ができません。

 

第10条(免責)

1.当社および当会は、天災地変、戦争、テロその他の不可抗力および法令の制定・改廃、公権力による命令・処分または「摩天楼オペラ」の疾病、事故等やむを得ない事由により本サービスの提供に支障が生じた場合、一切責任を負わないものとします。
2.当社および当会は、理由の如何を問わず「摩天楼オペラ」と当社との間の契約が終了した場合、会員に対して事前に通知することにより本サービスの提供を終了することができるものとします。この場合において、当会は、会員に対して事前に年会費の取扱いについて通知するものとし、会員はこれに従うものとします。
3.当社および当会は、会員のネットワーク接続環境に起因する本サービスの提供に対する問題に関し、その責任を負わないものとします。
4.当社および当会は、会員が本サービスの提供により取得した情報の利用により何らかの不利益または損害を被ったとしても、その責任を負わないものとします。
5.当社および当会は、会員が他の会員の行為により何らかの不利益または損害を被ったとしても、その責任を負わないものとします。

 

第11条(紛争解決)

本サービスの提供に関し、本規約で解決できない問題が生じた場合は、当会および会員間で誠実に協議の上、これを解決するものとします。なお、協議が整わないときは、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

第12条(本規約の効力)

1.本規約は、附則に定める施行日から効力を有するものとします。
2.当会は、本規約をオフィシャル HP に掲示する方法により、会員の閲覧に供するものとします。
3.当会は、必要な場合は本規約を変更できるものとし、原則として本規約の変更日の 7 日前から前日まで、変更前の本規約と変更後の本規約をオフィシャル HP に掲示する方法により、会員に告知するものとします。

 

附則(施行)

本規約は、2016年10月 1 日から施行します。
「摩天楼オペラ」オフィシャルファンクラブ「CLUB摩天楼」事務局